読み込み中...

塗装のコラム

下野市 外壁と屋根の塗装

塗装

2018年04月17日

本日は下野市で外壁と屋根の塗装工事の工事の模様です。

雨樋の繋ぎの部分が、水が垂れてくるとのご相談があり、外側にシーリングで補修してから塗装を致します。本来、経年劣化による接着不良で、雨が垂れてくることが多く、雨樋を交換すれば解決するのですが、雨樋の交換は費用がかなりかかります。

ご相談の上、シーリングで補修する事に致しました。

白く塗られているのは、塩ビ素材用の下塗り材を塗装し、お客様のご希望のお色で仕上げ塗りを行います。

弊社では、雨樋や破風板など、それぞれに適した下塗り材を塗装し、仕上げ塗りを行い。密着不良を防ぎます。