読み込み中...

塗装のコラム

下野市にてベランダの改修工事を行いました

防水工事

2019年01月25日

下野市にてベランダの雨もりがひどい為、軒天やベランダの床が腐ってきてしまったため、補修工事を行いました。

軒天の劣化

この様に水が回り中の柱なども腐ってきておりました。

柱の劣化

一度直してもらったそうですが、何の解決にもならず、すぐに穴が開いてしまい、雨もりしてしまったようです。

ですから今回は、床とベランダの軒天をすべて剥がし、傷んだ柱を補修し、床と軒天を作りなおしました。

柱の補修

できる限り勾配も付けました。

補修後

下地はこれで完了し、この上にFRP樹脂で防水層を作りました。

ベランダ仕上げ

なぜこのような雨もりが起こったかといいますと、ベランダの手すりやトタンのつなぎ目から水が入り、目に見えない個所をどんどん腐らせてしまっていました。

ですから、つなぎ目や、手すりの付け根などをシーリングで補修をして、水の侵入を防ぎました。

シーリング補修