読み込み中...

塗装のコラム

ベランダFRP防水工事 現地調査

防水工事

2018年03月10日

本日はベランダ防水工事の現地調査にお伺いしました。

屋根の付いている部分と屋根の付いていない箇所では赤外線の影響や、風雨の受ける違いが出るため、劣化の度合いが異なります。

 

屋根の付いていない箇所は、FRP防水がささくれだってきています。

この様な状態を放置しますと、雨漏りの原因にもなりかねませんので、お客様も心配になり、ご相談を受けました。