読み込み中...

施工事例

下野市にて無機塗料で特注色で塗り替え、新築以上の輝きです!!

画像がありません

下野市にて新築から十数年経過し、外壁の汚れやクラック、シーリングの劣化などが気になりだしたとの事で、今回、ご依頼があり、数パターンのお見積もりの中から、長期耐候年数が見込める無機塗料にて施工させていただきました。

 

 

既存のシーリングが経年劣化で、ヒビが入ってきたり、外壁から離れてしまっていたりしておりましたので、目地部分はすべて撤去いたしました。

そして、塗料を長期耐候の材料を使用する為、シーリングの材料も長期耐候が見込める材料を使用致します。

塗料が長持ちしてもシーリングが長持ちしなければ、何の意味も持たないからです。

 

 

シーリング充填後、充分な乾燥日を取り、高圧洗浄を行いました。

外壁はもちろん、塗装を行わない瓦屋根も汚れていましたので、サービス工事で洗浄させていただきました。

 

 

 

軒天の塗装は防カビ塗料のセラマイルドという関西ペイントの塗料を使用し2回塗りにて仕上げました。

外壁には、KFケミカルのKFハイブリットプライマーという下塗り材を塗装致しました。

こちらの下塗り材は既存のサイデイングと上塗材に対して、抜群の密着性を発揮し、長期耐候のもととなります。

 

 

外壁の下の部分は、クリヤー塗料にて仕上げますので、透明な塗料で中塗り、上塗りを行います。

上の外壁は、特注色でオレンジ色を発注致しました。

 

 

付帯部分の塗装は、すべて下塗りを塗装してから、フッ素塗料にて仕上げていきます。

雨樋や、板金部分にも使用できる、下塗り材があるんです。

スズカファインのリフノンという塗料を弊社では下塗りに使用しています。

 

 

 

写真のように、素晴らしい輝きになりました。

お客様も色や仕上がりに非常に満足していただき、うれしく思います。